認知障害

当社は、非臨床認知障害モデルの研究において、世界に誇る実績と経験を持つCROであると自負しています。その実績と経験を紹介いたします。

  • グラクソスミスクライン製薬会社でアルツハイマー病、パーキンソン病および統合失調症の疾患領域ポートフォリオを指揮・運営したマネジメントチーム。

  • 認知アッセイおよび疾患関連モデルの標的クラスに関する幅広い学識

  • アッセイ実施に数十年の経験を持つ技術スタッフ

  • 最先端のテクノロジー

  • 探索的エンドポイントおよび薬理学的バリデーション

下記のリンクでは、当社が英国とアイルランドの研究所を活用して提供するモデルをカテゴリ別に紹介しています。当社のモデルに関する簡潔な情報をご覧頂けます。

疾患領域別

薬理学的欠損

経時的欠損

加齢性「自然」発症欠損

薬剤併用—相乗効果または相加効果

非臨床
疼痛
炎症性疼痛
神経障害性疼痛
認知障害
疾患領域
薬理学的欠損
経時的欠損
加齢誘発性
薬剤併用
胃腸障害
睡眠障害
てんかん
うつ病/不安
PK/PD研究
統合失調症
バイオマーカー